学生観光論文コンテスト

2016年度【第6回】学生観光論文コンテスト

賞金総額100万円! ~大学・短大・専門学校生を対象に、観光で日本を元気にする提案を募集~

第6回「学生観光論文コンテスト」を実施します。第5回目の昨年は合計で45編の応募をいただき最優秀論文1編と優秀論文2編を選出、好評のうちに終了することができました。6回目の募集テーマは昨年度と同様に三つのテーマと致します。観光立国実現のためには、観光インフラとしての自然景観や貴重な文化財・歴史的環境などを保全する何らかの施策が必要不可欠であり、また、国土交通省観光庁が推進するMICE(マイス)の誘致・開催も人の集積や交流から派生する付加価値や大局的な意義を持つという認識を高めていく観点で重要な施策となっております。

応募資格は観光系に限定せず、学部・専攻、個人・グループを問わず応募できます。日本の成長戦略の柱の一つである「観光立国」実現に向けた、積極的で斬新な提案を期待します。

応募要項

目的 将来の観光産業のリーダーとなる若者の育成を通じて、日本政府ならびに観光庁の観光政策をサポートすることにより日本を明るく元気にする一助とするべく本コンテストを実施する
論文テーマ 下記三つのテーマの中から一つを選択
A)観光立国で日本を元気にする方策について、私の提案
B)観光資源保護におけるナショナル・トラスト活動の役割について、私の提案
C)我が国のMICE(マイス)競争力強化に向けて、私の提案

※未発表のものに限ります

最優秀賞1編には賞金50万円
優秀賞2編には賞金各25万円を贈呈
※受賞論文の著作権・版権は主催者側に所属するものとし、応募原稿は返却いたしません。
募集期間 2016年10月1日(土)~11月28日(月)必着
応募資格 日本国内の大学・短大・専門学校に在籍する学生
(学部・専攻、個人・グループは問いません)

*但し、大学院生は対象外

応募方法 8,000字以上12,000字以内、日本語表記で未発表のもの。
マイクロソフトのワードを使用。書体はMS明朝体、本文は10.5ポイントを指定。
表やグラフの挿入は可能ですが、字数には含みません。
A4用紙に印刷したものを下記まで郵便(簡易書留)または宅配便にて送付ください。

※受賞者には、後日、ワードデータを送信していただきます。

ご送付頂くもの:
●プリントした原稿 ●学生証のコピー
●応募者全員の名前(漢字及びフリガナ)、学校名、学年、代表者の名前と連絡先(郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス)を明記した書類
ご送付先:
〒164-0003 東京都中野区東中野3-15-14
一般財団法人日本ホテル教育センター
「学生観光論文コンテスト係」まで

発表と表彰 2017年2月21日(火)受賞者の表彰式を東京ビッグサイトにて開催予定。ご本人への通知とともにこのサイトにて公開します。

 

主催: 一般財団法人日本ホテル教育センター
共催: 公益財団法人日本ナショナルトラスト
協賛: 一般社団法人全日本シティホテル連盟
後援: (予定)
国土交通省観光庁
公益社団法人日本観光振興協会
一般社団法人日本ホテル協会
一般社団法人日本旅館協会

 

この件に関するお問い合わせ先はこちら

一般財団法人日本ホテル教育センター 事業本部 教育事業部
住所: 〒164-0003 東京都中野区東中野3-15-14
TEL: 03-3367-5663
E-mail: support@jec-jp.org